ピアゴ関店(ユニー関店)がなくなる話

2016 10/14

最近、関市のお店がどんどん閉店している気がします。

この間書いた満月堂さんも10月に閉店する肉のいろはさんも残念すぎます。
見慣れていた風景が変わってしまうのは、もうアラフォーだからかもしれませんが、さみしすぎます。

さらに、今年、ユニーグループの再編でコンビニのサークルKがファミリーマートにということが決定して、このあたりでは当たり前の風景だったサークルKのオレンジ・赤・紫がなくなり、ファミリーマートの黄緑・白・水色だらけになるそうです。

さわやかだけども、さみしいよ。

目次

さらにショックなこと

でも、それに関連して個人的にもっとショックなのが、ピアゴ関店の閉店です。

9月1日に新しく、ユニーファミリーマートフォールディングスという会社に合併したことに伴い、採算が見込めない店舗を順次閉店していくそうですが、早々に新聞に名前が載ったのがピアゴ関店でした。

だいたい、ピアゴなんて名前にするから、だめなんだろとは思いますけど。ユニーでいいじゃん。元の会社はユニーのままなんだし。

ユニー関店、確かに古くなってました。私の子どもの頃からありますから、40年くらい経ってますのでね。

2年前、末っ子がまだ赤ちゃんのときにピアゴに行ってエレベーターに乗ったら、ドアの閉まり方やエレベーターの音、止まり方すべてにおいてぶっちゃけ歴史を感じてしまって怖かったですから。

だから、改装するとか建て直すとかだったらよかったんですけど、まぁ近くにマーゴもありますし、本町に山憲商店もあるし、以前の賑わいはなくなってしまったんですね。

というか、あんな古い感じのエレベーターのままにしておくってことは、もうだいぶ前から見切りをつけてたんでしょうね。各務原にも美濃加茂にもアピタがありますし、車で行くとちょっと入りにくかったり、出にくかったりしますし。

とうとうこんなチラシが

閉店するとは聞いていましたが、とうとうついにこんなチラシが入っていました。

img_3625

完全閉店か・・・・・・。

 

img_3626

1月まで閉店セールするそうなので、1月末で終わってしまうんでしょうか?新聞では2月閉店ってなってましたが。

これを見たときは、やっぱり本当なんだなとショックでした。

結構、ユニーには思い出があるんですよね。

ユニーと私(幼少期)

ピアゴの呼び名はどうしても慣れないので、昔のユニーで統一させてください。

私が5歳のとき、関に来てから、何かとユニーに行っていた気がします。母は免許を持っていなかったので、バスで新関まで行ってから、歩いてユニーまで。母と手をつないで小さな私には結構高い塀(に見えたんです)に囲まれた静かな路地を歩いていくと、にぎやかなユニーに着きます。そのコントラストがとても印象に残っています。

その頃は、本町商店街もにぎわっていて、買い物は本町か家の近くの八百屋さんでしていたので、ユニーに行くのは少し特別だったんだと思います。

あんまり記憶にないけど、だいたい穂波でうどんやラーメンを食べてたと思います。それもうれしかったし、おもちゃはヤナガワ(西仲町?にあった)で買ってもらっていたけど、ユニーでも買ってもらったし、クリスマスの赤い長靴のお菓子も買ってもらったなぁ。スガキヤのラーメンを小学生のとき、初めて食べたのも、ユニーだったと思います。

その頃は、関西から岐阜に来たことで味付けがなかなかなじめず、今では食いしん坊のこの私が偏食気味だったんですけど、スガキヤのラーメンは衝撃的においしかったなぁ。チャーシューメンのチャーシューがたくさん並んだ感じが好きでした。

服で言えば、いろいろな柄がボーダーになっている紺色のハイネックニットを5年生くらいにユニーで買ってもらって、気に入ってずっと着ていたんですけど、めちゃめちゃ持ちがよくって、結局大学生になってからも着ていました。全然、悪くならなかったんですよね。

なんとなく、大人になりたくて、小学生の時に買ったっていう理由だけで処分してしまったんですよね。まあ、今、持っていても、身長的には着られても、体型的には着れないけど。

どんな洋服も昔のほうが質がよかった気がしますが、特にそれはずっと冬になると着ていたので、すごく覚えています。

ユニーと私(高校生)

自転車でいろいろ動けるようになると、友達と一緒にユニーに行ってたと思いますが、あんまり記憶になくて。

覚えているのは高校生の頃。

私が、高校生になってからマーゴができたと思うんですが、なぜかマーゴではなく、その頃、ユニーに言ってました。マクドナルドが入ってたので、学校帰りに友達とマックに寄っててりたまバーガーとか食べたなぁ。

あんまり広くなかったんですよね。小さいテーブルが5つぐらいしかなかったような。でも、そこでキャアキャアいいながら、ハンバーガーとポテト食べて、オレンジジュース飲んでました。楽しかったなぁ。

部活をしていたときは立ち寄れなかったので、引退後の楽しみでした。引退が3年生の12月だったので、その後、そんなことばっかしていて、卒業するときは少し太ってましたけど。

ユニーと私(大人になってから)

大人になってからは、確かになかなか行く機会がなかったかもしれません。

関で洋服買うなら、マーゴに行っちゃってたし、車に乗り出したら、関じゃなくてもいろいろなところに買いにいけるし。

独身時代はそんな感じでしたが、結婚して、巾にアパートを借りてしばらく住んでいたので、ちょこちょこユニーに買い物に行っていました。まだ、その頃ベイシアがなかったんです。

お漬物屋さんのおばさんに勧められてお漬物買ったり、お肉屋さんのお値打ち品を買ったりしてました。

義母がアピタ各務原店に行ったとき、塩干の太助さんの干物がおいしいよと教えてくれたので、ユニーでも太助さんで鮭の切り身とか干物とか買ったり。

節分のときに、ユニーの鮮魚コーナーでいわしを買ったら、すごく大きくて味もおいしかったので、夫が「こんないわしならしょっちゅう食べたいわ。関にこんなの売ってる所あるんや。」と驚いていました。

なので、ユニーの印象としては、「めちゃくちゃ安いお店ではないけど、物はいい」でした。

みんな安いお店や物珍しいものがおいてあるお店に流れてしまうんですけど、そこに行けば、安心して買い物ができるお店って貴重なんですけどね。私も、今の家になってからはほとんど行ってなかったから、そんなこと言う資格ありませんけど。

あの場所はどうなるの?

閉店後、あの場所になにができるんでしょうか?

閉店さみしいと言っておきながら、そんなところは気になって少しワクワクしてしまう私。けやき通りは電線もなくてキレイだし、郵便局も近くにあるし、場所はいいところですよね。

とにかく、パチンコ屋さんにだけはならないで欲しい。行かないから、できても楽しくないんで。

最後に

母は靴のサイズが21.5cmで足が小さいので、なかなか合う靴が探せないんですけど、ユニーには売っているみたいで、この間も「普段はなかなか行けないから、バスで行って、一気に3足買っておいたわ。」と言っていました。

母はその後に閉店することを知ったので、何か予感していたのかもしれません。

そうするとやっぱり、ユニーってあんまり他では売っていない商品でも、必要としている人のために用意してくれているお店だったのかなぁ。

閉店で困る人も近所の人だけじゃなくて、たくさんいるでしょうね。

私も、母に似て足が小さいので、閉店するまでに靴を買いに行こうかな。

 

 

 

 

 にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜県情報へ
 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる